ペクチニフェラ

dfg
ユーベルマニア属 ペクチニフェラ です。
家に来られたのは確か今年の春だったかな?
ほとんど生長してません。
調べてみると、生長は結構遅いほうのようです。
大きさはまだ8~10cmくらいです(長さは測ったことないです)

fgh
ひどい日焼けの跡です。
「ペクチニフェラの独特の色を出したい!」
なんて思って日光が燦々と当たるところに置いていたら
こんな風になりました。

結構日焼けしやすいサボテンだと思いますよ。
鉢をよく回して日光の当たる部分を変えましょう。

水は結構好むほうかな???
まだ半年しか付き合ってないのでよく分かりませんが
水は十分に遣ってます。
この日焼けの跡が下の方に回るまでは辛抱・・・。


sdf
もう終わっちゃいましたが
花は黄色で小さく、可愛らしいですよ。
次から次へと蕾が出てきて咲きます。
しかし2株持っていないので
交配はできませんでした。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

玉つづり

t
一年前に購入した時は普通のミニサイズの玉つづり~。
でしたが、玉つづりはけっこう生長は早いようで
右の方の株は35cmくらい垂れてます。
あれ、購入したのは2年前だったかな?
覚えてません。

とにかく残念だと思っている事は、植え替えや鉢の移動などで
葉がポロポロ取れてしまったことですね。
写真でもよく分かると思います。
よく言われていますが、ホント、玉つづりは葉が落ちやすいですよ。
asd
最初2本くらいしかありませんでしたが、葉がポロポロ落ちて
その葉から増えたようです。上から見て鉢の土が見えないくらいに
密集したら結構見ごたえがあるかな~なんて思っています。
sdasda
先端の様子。
一応棚の最上段に置いていますし、日もほぼ1日中当たりますが
ちょっと徒長気味???
それか玉つづりは下からみるとそう見えるお方なんでしょうか。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

ホルテンセ(宝輝玉) ムイリア属

muiria hortense

ムイリア属 ホルテンセ (muiria hortense)です。
昨日届きました。
muiria hortense
思っていたよりもずっと小さいサイズでした。
表面には産毛が生えていてとてもかわいいですよ。
それにしても、これが噂のメセンの難物かぁ~。
こんなかわいいのを腐らせたくはないなあ。
一番心配しているのは夏越し。
上手くいってくれればいいんですが・・・・。
muiria hortense
もう一株の方です。
どちらとも球体と土の接触部分を少なくするために
浅く植えました。
用土は 赤玉:川砂:軽石:鹿沼:くん炭=3:3:3:2:1 です。
でもこれ、土の乾きがよすぎるので
次回からは軽石の量を3から2に減らそうかと思っています。
元気に育ってね☆

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

翔鳳 ケイリドプシス属

この間、メセンの植え替えをしました。
全体的に根張りはあまりよくありませんでした。
今回の植え替えで分かったこととしては
根張りがいい株は蕾を結成し、開花していることでしょうか。
偶然かも知れませんが、何となくそんな気がします。

さてさて、今回は私の好きな
ケイリドプシス属 翔鳳( Cheiridopsis peculiaris)
についてです。
翔鳳 2009秋
こんな感じです。去年より少しは大きくなったかな?

去年のメセンの育て方は最悪で、
気分が向いたら外に出して日光浴させる、と言う感じでした。
これがメセンの根張りが悪かった原因かもしれません。

最近よくこう思うのですが、難物と呼ばれるメセンって
休眠期の前までにどれくらい日光浴させて元気に育てるかが
重要じゃないでしょうか。
やっぱメセンに日光は大事!なんて思ってます。
まあまだ多肉暦4年の未熟な考え方ですが。

翔鳳 新芽
こっちの株にはもう芽が出てますよ。
今年こそは花が咲くかな~なんて思っていたら
芽が1つしか出てないので超、超、究極に暗澹であります。
以前春になったらいきなり花芽が出て来た
なんていう話を聞いた事がありますが、これって本当なのでしょうか。
夢だったような気がする・・・。
とりあえずそのうち花芽が出てくるのを祈ります。

翔鳳 分球?
これって翔鳳の分頭??
こんな緑のものが、この株に、あと2つあります。
これ、もし本当に翔鳳の2頭目だとしたら
来年の休眠期につぶれないように大きくしておかなきゃ。

これを見てみましょう(クリック)
翔鳳が3頭になってる写真です。
しかも全部に花芽がついてるし・・・・。
すごすぎる・・・・。
原産地球かな?

そうそう、この間メセンの超難物とよばれる
ホルテンセ(宝輝玉)を2株と霊石を1株注文しました。
明後日くらいには届くかな?

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

リトープス 花 (珠玉 C150・寿麗玉 C297 )

朝夕がだいぶ涼しくなってきましたね。
そろそろメセンの開花時期ですが
わが家のメセンに蕾はほとんど無く
まだ2株しか開花してません。

今回はその貴重な2株の花の紹介です。。。

Llanfairpwllgwyngyllgogerychwyrndrobwllllantysiliogogogoch
珠玉 C297 です。
リトープスの典型的な花。
Taumatawhakatangihangakoauauotamateapokaiwhenuakitanatahu
Pneumonoultramicroscopicsilicovolcanoconiosis
最近ベランダにビニールハウスを設計する計画を
考えているんですが、なかなかいいサイズのビニールハウスって
見つからないんですよね~。
でもまた室内で冬を越したら春の生長に影響が出そうだし・・。
朝になったら多肉棚を外に出して夜になったら室内にしまう、
っていうのでもいいんですけど、面倒くさいんですよね~。

それはさておき、
Hepaticocholangiocholecystenterostomies
これは寿麗玉 C297 です。
まだ完全に開いてないですね。
でも多分記事の更新サボりそうなので載せときます。。。

うーん、リトープスの上手な栽培方法っていまいち分からない・・・。
日当たりは一日5~6時間くらい、水遣りは月2回くらい。
夏は、やっぱ完全断水はあまりよくないかな~って思っているので
鉢の6~7分の1の土が湿るくらいの水遣りを1~2週間に1回。
置き場は普通の多肉棚。
こんな栽培法です。コノフィツムもこんな感じで育ててます。

毎年7株くらい腐らせますね。

・・・・・・・・・・・。
よくよく考えてみたら1日5~6時間の日当たりってちょっと少なすぎ??
ベランダの床に置いてるし、仕方ないのかなぁ。
もう秋でだいぶ太陽高度が低くなってきてますしね~。
また多肉棚を買わなきゃ。

プロフィール

鯨鯢

Author:鯨鯢
こんにちは、某T大生の多肉栽培記録です。
生年:1995
性別:男

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ
↑参加している方が多いようなので
私も参加してみました。

カテゴリー
カレンダー(月別)
09 ≪│2009/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索