スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チレコドン シングラリス 2017 花とか

生きてます。
でも就活がヤバすぎて精神的に死にそうw
30社ES出して1次面接のご案内をいただいたのがたったの5社。
やはり、学部生なのに研究職に応募するというのは自殺行為でした。
肩書も、学部生では何の役にも立ちません。
まあ、化学メーカーなんてそもそも院生が集まるところなのでしかたないんですけどね・・・。
高校生の頃から、「理系はその道に進むには大学院に進学しないとね~」という話はよく聞いていましたが、今更実感しました。

さて、そんなどうでもいい話はさておき、またまたチレコのシングラリス女王様のお話です☆

IMG_4038.jpg
Tylecodon singularis flower
チレコドン シングラリス
写真撮影日は5/3です。
とりあえず花序が上がってきたのが3つ。
そうそう、そいうやさっき、とある会社の最終面接で社長がガーデニング好きらしく、ちょっと多肉の話をしました。
事前提出資料で趣味などを書く欄があったので、私はこいつの写真を使いましたが、なんか好評でしたWW

IMG_4040.jpg
IMG_4041.jpg
お目覚めの時期に日陰に置きすぎて、徒長のような感じになってしまった子。
一応花芽は付きました。
ちなみに、この後こいつを運んで温室に戻す時に花芽を折ってしまいましたwWwWwWwWwW
最終面接に落ちた時と同じレベルで落ち込みました。

IMG_4042.jpg
IMG_4043.jpg
IMG_4044.jpg
今年一番花序が大きくなったやつ。

IMG_4056.jpg
IMG_4055.jpg
IMG_4054.jpg

写真撮影日は5/13です。
今は6/12ですがまだ咲いています。
今年も受粉作業をしており、かっちりと結実してきました。
去年は種を出品するとか言いながら結局出しませんでした。
今年も出さないと思います。というより、発芽したやつを出品した方がもうかりそうなのでw

IMG_4049.jpg
花芽はつかず、そのままおねんねしてもらった女王様たち。

IMG_4039.jpg

去年豪快に開花しすぎて栄養を使ったからか、今年はこじんまりとした開花。
もちろん中だしして受精させましたよ!!
この子は生命力が強いのか、もう開花・結実から2週間は立ち、葉はどこかへ朽ち果てましたが花芽の茎の部分だけはまだ生きているんです。
高い発芽率が期待できます♪
スポンサーサイト

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

パキポ 恵比寿大黒 花

そういやまだ10台前半の頃に買った多肉で、まだ生きているヤツの比較も面白い記事なのではないかと思い、
コイツを紹介します。

8年前の姿

いや~、かわいかったですね。
いや、本当に小学生の皮かぶりちんぽみたいな感じで。
私も当時からの変化と言えばむけるようになったくらいで、サイズは大して変わりませんでしたが。

とりあえずこの記事から8年たって、こんな感じになりました。
IMG_4045.jpg
IMG_4046.jpg

Pachypodium 'Densicaule'
パキポディウム 恵比寿大黒(デンシカウレ)

昔はエビス大黒みたいな交ぜ書きの方が主流だった気がしますが。
ある程度大人にはなったのではないでしょうか?
枝の本数も増え、根元の幹の太さも黒人レベルにはなりました。
もう5年は植え替えてなくて、この記事を書き終えた後に植え替えることにしました。

IMG_4047.jpg

コールドダメージだったか、虫がものすごい湧いたかのどっちかで、3本くらい枝をダメにしました。
数年たてば分岐してまた葉がでてくるかな、とか思ってましたがまるっきりダメですね。
でも幹自体は生きています。
芽の分化促進剤でも研究室からこっそり盗んできて掛けようかしら・・・。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

チランジア ダブルディライト やっと開花♪

超どうでもいいですがつい3日前くらいに富山の立山に行きましたが、
友人が「めっっっっっっっっちゃ混んでるから4時くらいから並ぼう!」というので
夜通し運転(途中富山湾のホタルイカ見てきました、運よく見れましたw)からの
3:30に到着、そして4:00から並びましたが堂々の1番で、受け付け開始の5:20ですらそんなに人はおらず、全員始発のバスに乗れてたと思うので普通に5:20にいればいいです。

今日はさんざんじらしてきた例のヤツ!!

IMG_4017.jpg
IMG_4019.jpg
IMG_4020.jpg
IMG_4018.jpg
IMG_4021.jpg

張り切って写真もいっぱいとったよ♪
Tillandsia 'Double Delight' (T.bulbosa X T.caput-medusae) Flower Bloom Blooming Blossom in bloom
いっぱいタグみたいなの付けて英語でも引っかかるようにW
なんか検索してもあんま情報出てこないので私が先陣を切ります♪
ブルボーサとカプトメの特徴がいい感じで出た個体だと我ながら思っております。
てかなんなのこの素晴らしいハイブリッド!!!!!
RF "Tillansia Double Delight is just what it's name implies. Two of the most venerable and attractive species are combined to make and even more stunning and larger specimen."
このvenerableという単語のチョイスがまた絶妙ですね。
もはやブルボーサとかカプトメなんて舐められて100均で売っているレベルですが、全ての原点ですからね。
そのような神的存在のハイブリッド、まさにビッグバンと言っても過言ではない。
とここまでほめるのも、単に私はブルボーサのハイブリッドが好きで集めているだけなんですが。
もっといっぱい買いたいけどお金が無いの。
どうせやっすい賃金で工場勤務になる私を助けてくれる人はいないんですかね・・・。

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

祝10年のクソブログw 蒼角殿の鱗片挿しの話でも

超どうでもいいですがこのブログも10年経ち、11年目に突入です爆
確かブログ始めたのは小5でちょうど今大学4年でござる。
就活は舐めすぎた結果まるっきりダメなので院に行く道も考えております。
内定0のt大生とかよく記事で見ますけどそのコースまっしぐらですねW
憂鬱な日々が続いておりますが、頑張って生きている多肉様たちを見ていると少しは精力も付くというものですわ。

最近はあんま書くこともないので懐かしい話します。
蒼角殿の鱗片挿し!!

以下に私が昔書いた記事を載せときます。

鱗片挿ししたところ: 記事①
それから2年後: 記事②

あ、質問とかあったらコメントしてくださいね。
もうここ数年全くコメントがなくて少し寂しいですよこのブログ。

そして現在。
鱗片挿しから約5年たちました。

IMG_4050.jpg
こんな感じ。
もうお互いのツルがぐちゃぐちゃになって訳が分かりません。
IMG_4051.jpg
球体のサイズは3cmくらいです。
なかなか遅い・・・。
実生だったら5年もあれば5cmくらいにはなっているんじゃないでしょうか?
それとも鱗片挿しの方が速いとか?鱗片からいきなり玉が出てくるわけですし。
よくわかりませんけど、とりあえずあんだけ鱗片用意しておいてたったの3つしか生き残りませんでしたので
それくらいの成功率なのか、それとも管理がずさん過ぎて脱落者が多かったのか、判断はまかせます♪

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鯨鯢

Author:鯨鯢
こんにちは、某T大生の多肉栽培記録です。
生年:1995
性別:男

にほんブログ村 花ブログ 多肉植物・サボテンへ
↑参加している方が多いようなので
私も参加してみました。

カテゴリー
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。